teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


re3:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 7月 9日(土)22時04分10秒
  竹内さんこんばんは

写真削除確認しました。こちらも注意文章削除しました。

デュアルブート面白そうですね、私は今までのパソコン歴でデュアルブートしたパソコンを使ったことが有り
ませんWin95が登場した時にDOS窓ではなくDOSのみで立ち上げて使用する方が居られたと言うのを
知った位です、PC-98はシステム的に起動ドライブを選択できる仕様になっていたと思います

今回は思わぬ出費になってしまったそうで大変でしたね、昔は私もパソコンにはかなりの出費をしていましたが
パソコンの発展に追いつけず9821Bsを最後に新品のパソコンを購入するのをやめストレス無く使える中古
ばかり狙っています、そういえば今回購入されたWin10のディスク、コアNoだけ手に入れば他の機体にも
使えますね


 
 

re2:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 9日(土)11時58分55秒
  岩渕様 おはようございます。3枚目の写真削除しました。ご注意ありがとうございました。

>使い心地は如何ですか?

 当たり前とは言えデュアルブートはシャットダウンしないとOSが変わらないのが厄介です。win10のインストするとwinXPはもちろんソフトも全部消える覚悟でしたのでOSの選択画面が出た時は"ラッキー"でした。同梱されていたKingSoftも使えます。

 不思議なのはエクスプロラーでみるHDDのプロパティです。Cドライブ、Dドライブともwin10とwinXPでの使用量/空き容量がそっくり入れ替わります。先日の西さんの投稿のことなのでしょうか。例えばCドライブは250GBでwin10の使用量は160GB、空き容量は70GBがwinXPでは同じCドライブの使用量は70GB、空き容量が170GB と反転します。Dドライブも同様です。

 パソコンが壊れてパニックになり慌てて大金で無駄な買い物をしました。結構楽しめましたので後日ホームページに書きます。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

動態

 投稿者:清水と申します、  投稿日:2016年 7月 9日(土)11時07分43秒
  竹内様、今日は以前オークション出品されたみたいですが、その時期私はこのコーナーは知りませんで残念です、このコーナーは最近知りましたので目覚めるのが遅かったですね。

http:// 

 

re2:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 7月 9日(土)09時14分53秒
編集済
  竹内さんおはようございます

Win10インストール、乙でした。使い心地は如何ですか?デュアルブートだそうで
Xpで無くWin7とデュアルだともっと使い道があるかな?(7から10にしたら動かない
アプリが有ったので)

とにかくおめでとうございます、それからモニター画面デジカメで撮影されているみたいで
私も前はそうしていましたが最近では「Print Screen」キーを押してペイントにコピーして
JPEG保管しています
 

re:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 9日(土)07時44分16秒
編集済
  正しくは "XPにwindows10を入れました" です。

FMV D5260 winXPにwindows10home64ビットのインストールができました。

 考えてしたわけではないのにwinXPでも起動できるデュアルブートパソコンです。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re:動態

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 9日(土)07時33分17秒
  清水様 おはようございます。

>電蓄ラジオ6号機は現在手元にお持ちでしょうか

 ありますがここ数年通電・試聴していません。 なお、このラジオは

1 "高周波増幅付"ではありますが2連バリコンの非同調高周波増幅です。
2 コイルも2バンドですが汎用型ではありません。
3 真空管は使いまわしをしていますので製作時のままではないです。マジックアイは暗いです。
4 ダイヤル目盛の短波目盛りは手作りで目安目盛です。
5 部品はジャンクシャーシからの転用品と手持品の中古部品を流用しています。
6 回路も回路図集を参考にしたもので適当です。インピーダンスや動作中の電圧は適当です。
7 故障、発熱、発煙などの恐れがあります。使うにしても最大の注意が必要です。

 常用するものでなく部品取りをする前に試聴してみるラジオです。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

動態

 投稿者:清水と申します、  投稿日:2016年 7月 8日(金)17時11分29秒
  竹内様、大変申し訳ありませんが、動態保管の蘭にありました電蓄ラジオ6号機は現在手元にお持ちでしょうか、たびたびすみませんがよろしくお願いします。

http:// 

 

(無題)

 投稿者:清水と申します、  投稿日:2016年 7月 8日(金)13時11分20秒
  竹内様、今日は、この度はお世話になりましたありがとうございました。  

re:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:西/0  投稿日:2016年 7月 8日(金)11時31分45秒
編集済
  ご無沙汰しています、掲示板は毎日ROMしています。

DSP版はWINDOWS7の時から使用しています。
Cドライブ以外にも他のドライブが有る場合には
DSP版DVD入れてスタートしたら
今すぐインストール→カスタム→で、
Cドライブを削除して→次へでインストールはじめるか
Cドライブをフォーマットして→次へでインストールはじめるかのどちらかでで良いと思われます。

Cドライブを削除してインストールすると削除した領域に
不可視のシステムで予約済みとCドライブの2つのパーティションが作られてて進みます。

Cドライブをフォーマットしてインストールすると
不可視のシステムで予約済みドライブは作られないで前と同じ大きさのCドライブのみで進みます。

インストール後は以前のCドライブ以外のドライブはWINDOWS10から以前と同様アクセスできます。

システムで予約済みパーティションについては、こちらもさんこうに
http://www.pc-master.jp/jisaku/system-y.html
 

re:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 8日(金)10時01分26秒
  DSP版のwindows10を入手しました。田舎住まいですがアマゾンは早いです。注文後22時間ほどで届きました。DSB商品(?)はUSB拡張カードです。他のサイトでは中古のDDRメモリらしいです。FMV D5260はDDR3です。DDRメモリのマザーボードでwindos10が動くようで力づけされました。

一応アイテムは揃いましたが『知識』が足りません。そもそもDSP版には取扱説明書が無いのです。1万円を超す商品に取説が無いのは納得いかないです。数千円の家電でもくどいほど分かりきった事項が記載されています。昔のソフトは置き場所に困るほどのマニアルが付いていたのも困りものですが取説が全く付けず使えとマイクロソフトは何を考えていることやら・・・。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re:フルレストア

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 8日(金)09時07分19秒
  清水様 おはようございます。

>フルレストアするにはいくらぐらい・・・・おおよその相場お願いできましたら・・・

 真空管ラジオの修理の相場は不明です。私が思うには相場は無くて修理事業者の個々の判断によると思います。ヤフオクも参考になります。

 なお、『真空管ラジオ』とか『電蓄』はケースやキャビネットに入ったもので、これだけで商品価値があるのが当然とされていますがカミさんは私の好きなシャーシむき出しのラジオは『ゴミ』か『不燃物ゴミ』と認識しているので居間にも置けずです。

 私は趣味としてレストアするので部品代・作業代は全く考えませんが、頼まれたとなると費用は高額になります。作業時間も10時間を軽く超えます。私がレストアしたら『こんなはずじゃなかった。頼まなければ良かった』ことになると思います。ネット検索しますと数多くのサイトがヒットします。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

フルレストア

 投稿者:清水と申します、  投稿日:2016年 7月 7日(木)16時46分57秒
  竹内様、たびたびすみませんが、フルレストアするにはいくらぐらいかかるもんでしょうか、すみませんが、おおよその相場お願いできましたら、よろしくお願いします。  

re:お礼

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 7日(木)12時00分24秒
  清水 様 こんにちは。ご投稿ありがとうございます。

>6D6 6WC5 6D6 6D6 6ZDH3A 76 6SL7(GT管)・・・2A3 2A3 5Z3

 2A3プッシュプル、高周波増幅付きの夢のアンプですね。私も一時期真空管オーディオに凝っていた頃何としても作りたかった2A3です。是非フルレストアしてください。2A3ppだと電源トランスや塞流線輪(『チョークコイル』という言葉は合わないですね)、ドライバートランスなどでシャーシは10kgを超えると思います。

 私は大型シャーシでは部品を取り付ける前にシャーシの側面に板を取り付けます。ラジオのダイアルなどより少し高め、シャーシの背面側は少し突き出して入出力端子やフューズホルダーも保護するようにしています。

 下の写真はラジオ(高1中2可変帯域IFT)とアンプ(6L6WGCpp)の例です。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 7日(木)11時39分52秒
  岩渕様 こんにちは。FMV D5260のBIOSを更新しました。サイトのご紹介ありがとうございました。

 富士通のサイトでマニアルなどはダウンロードしましたがBIOS更新のページは知らなかったです。ページの印刷などをしていて先ほどVer1.11からV1.14に更新できました。パッケージ版のwindows10も先ほど配達されました。

 もう少しインストールの勉強をしてからトライします。先ずは御礼まで。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

お礼

 投稿者:清水と申します、  投稿日:2016年 7月 7日(木)09時53分31秒
  竹内様、今日は迅速なアドバスありがとうございます、僕は10月で79歳になりますが、昔あこがれた真空管ラジオに未練がありまして、もう一台、6D6 6WC5 6D6 6D6 6ZDH3A 76 6SL7(GT管)前の球わかりませんが
 2A3 2A3 5Z3 があります本体のみ、42PPのほうはプレーヤもついていますがプレーヤーは使う気はありませんが、どっちをどうしたらいいか迷っているところです、お忙しいところすみません。
 

Re:XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 7月 6日(水)23時59分49秒
  竹内さんこんばんは

せっかく買ったのですからやはり使えるようにしておくのがいいですね

私もXPパソコンの755にWin10を入れましたが特に問題なく使っています、ですがDELLの
サポートページを見ますとこの機種はWin10動作の検証外になっています、DELLサポート
では機体に付いている「サービスタグ」と「エクスプレスサービスコード」を入力すると
パソコンの診断もしてくれます、私のパソコンはこの診断で今の所、問題がありませんでした

とりあえず此のページでBIOSと各ドライバーは最終バージョンにしました。富士通のページを
見ても出ていましたのでBIOSだけでも最終バージョンにされては如何でしょうか?
 

XPにwindows10を入れてみます

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 6日(水)21時06分51秒
  もう裏街道をまっしぐらです。XPパソコン(富士通FMV D5260)にwindows10をインストールしようとしています。

 もちろんクリーンインストールです。ネットでも先達がおられます。先日も書きましたが手持ちのアイテムで取り出せたたいしたこともないデーターを取り出すために無駄な買い物をしてしまいました・・・・。

 これで止まらないんですね、『中古とはいえせっかく買ったパソコンを放置しておくのはもったいない。スペックはカバーしているからwindows10パソコンにしよう』とwindows10のパッケージ版を買いました。ネットをよく見るとドライバーの入手が難しい、ビデオチップも怪しいらしいです。

 既にwindows10の中古パソコンが買えるほど無駄な買い物をしています。

 なお、今にして思えば壊れたパソコンの前兆がありました。一つはCPU冷却ファンが全開で回りっぱなしになっていました。もう一つはモニター画面に白濁が出ていました。これはモニターの劣化だと思っていましたが違っていました。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re:古い42PPラジオ

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 6日(水)20時35分19秒
  清水 様 こんばんは。

>ラジオの受信できましたが、音量がひくいです、対策教えてください、、

詳細が分かりかねますので一般論です。
1 だいぶ古いラジオですので真空管を含めて部品の劣化が考えられます。
 ST管の電蓄は組立後数十年経過しているので途中でメンテナンスをしてないとコンデンサが劣化しています。劣化した部品は部品の損耗だけにとどまらず真空管など他の部品へ波及します。ダメージが大きくならないうちにメンテが必要でしょう。
 。
2 真空管ラジオはトランジスタラジオとは違いアンテナ線を伸ばします。

 42のプッシュプルラジオはメーカー品でなくマニアの自作品と思います。経年の劣化がありますので故障個所だけの修理よりラジオ全体をレストアしたほうが良いです。写真はレストアした42プッシュプルの電蓄です。部品を全て外して配線しなおししました。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

古い42PPラジオ

 投稿者:清水と申します、  投稿日:2016年 7月 6日(水)11時13分35秒
  古い42PP電蓄ですが、使用真空管は、80K 42 42 76 76 6D6 6WC5 DH3Aです
メーカー不明です、スピ-カーの配線きれだけ直したら、ラジオの受信できましたが、音量がひくいです、対策教えてください、よろしくおねがいします。
 
 

サブパソコンを使い始めました

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 4日(月)16時14分23秒
  ここ数日の写真です。
1枚目 全くスイッチが入らない電源の+5Vsub(青)を切断して+5sub(緑の電源側)をアースすると電源が入りモニターにも信号が行きますがBIOSさえ起動しません。もう廃棄しました。

2枚目 メインのwindows10が2台と届いた中古パソコン(コネクターの形状が大事です)。使うときは左側のモニターを寄せて後ろのモニターを使います。更に真空管ラジオの組立作業スペースになります。
 

DELL OPT755

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 7月 3日(日)10時10分33秒
編集済
  おはようございます、

そうなんです、掲載写真の機種がOPT755なのです、かなり前の機種のようですが私にとっては
最新機種です、此のパソコンを知り合いから頂きました。DELLのOSは安いみたいで
Win7Pro64ビット版が同時購入で3k以下で付けられるとの事で合わせてデスクもいただきました。

その後この機種と同じ筐体のOPT380が2.5kで販売されていたので部品取り保守用に
購入した処、コアシールが解読できたので之にもWin7をインストールしました。その後UPDATEで
どちらもWin10Proになっています、そしてHDDもクラッシュ対策で中古500Gを
購入してWin10までインストールして保管しています

追記

やはり販売ページ掲載はまずいですね消去します
 

re3: パソコンの寿命(dataを救出しました)

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 3日(日)09時30分43秒
  岩渕 様 おはようございます。

>DELLパソコンはXP機ですがSATAで動いています

 私の手元にもDELL D755(本体ラベルはD760)があります。20年ほど昔のアスキー出版の『東京トホホ会』(書評から"知識もないのにマニア志向。だから変なものに手を出したり、下手にいじくり回したりして悲惨な情況を招いてしまう、そんなパソコンユーザたちの愚痴と丁寧な回答")の古くからの準(?)会員です。

1 6/24頃 準メインパソコンがonできなくなりました。
2 6/25頃 どうしても救出したいdataを同じOSの中古のPCでHDDを直結するため中古PCを注文しました。
3 6/26頃 注文したPCはどうも仕様が合わないようなので2台目を注文しました。
4 6/28頃 1台目が来ました。案の定HDDの直結は不可でした。
5 6/30頃 "3in1"というHDDをUSBで読み込むアイテムがあったことを思い出して1台目にコピーしました。
       結果として手持ちのwindows2000パソコンでもokだったことが分かりました。
6 7/01頃 2台目のパソコンDELL D755が届きました。USBキーボードが無いので買ってきました。
      通電しました。一応動作するようです。

 今のところwindowsXPパソコンが2台増えましたが必要なdataが取り出せたので良としましょう。PCが壊れた時は焦って何が何でもdataを取り出したい一心でサポートも終わった古いPCを2台も買ったのですが今にして思えば大したことのないdataでした。

壊れたパソコンも分解廃棄しますがマザーボードにSATAコネクターがありました。十数年前からSATAに進化していたとは全く知りませんでした。1台目はコア2、メモリ4G、HDD500Gなのでパッケージ版windows10を買ってリカバリの予定です。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re3: パソコンの寿命(dataを救出しました)

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 7月 2日(土)20時34分3秒
  竹内さんこんばんは

dataのサルベージ成功おめでとうございます、前のdataでも後になって必要になる事は良くありますね
私も昔、プリントアウトしかないマシンからRS232変換器を使ってパソコンに取り込む作業をしてい
ました。

それから「XPでSATAはあるまい」との事でしたが私の今使っているDELLパソコンはXP機で
すがSATAで動いています(ですが何故か筐体のコアシールはWin7 Proが貼ってあります)
此のパソコンで初めてSATAドライブを使ったのですが適当にSATAケーブルを引き回して
収納して使っていたらドライブの読み書きがおかしくなりバッドセクターだらけになってしまいました。
その後購入した同じタイプの機種の配線を見て同じく収納したら正常に戻りSATAケーブルの
扱いは難しいと思いました。
 

re2: パソコンの寿命(dataを救出しました)

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 7月 1日(金)20時57分2秒
  こんばんは。なんとか電源がonできないパソコンのHDDからdataを取り出せました。

 慌てて壊れたパソコンと同じOS(これがなんとwindowsXPなのであります)の中古パソコンを買ったのですが、windows2000のパソコンがあったのでこれを使えたので無駄な買い物をしてしまいました。おまけにパソコンはメモリが4GB、HDDは500GBのSATAです(500GBなならばE-IDEではないかもしれないと一抹の不安は感じたのですがXPでSATAはあるまいと思っていました)。

 HDDからの読み出しは"3in1"というカードリーダーを一回り大きくしたもので大概のHDDにつけてUSBから読み込みます。こちらは幸いなことに何とかdataの読み出しができてやれやれです。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re2: パソコンの寿命

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 6月30日(木)06時12分53秒
  おはようございます、

パソコン届いたのですねdata上手くサルベージされてください、写真のMSX懐かしく拝見しました
私が家電屋の頃販売していた物でMSX最終期の頃の機種だと記憶しています、この後ゲームは専用機に
圧されパソコンは、今は衰退してしまったシャープと日本電気に圧されて行ってしまいました。
 

re: パソコンの寿命

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 6月29日(水)10時23分46秒
  おはようございます。昨日中古パソコンが届きました。

 一応起動しました。これから何としても救出したいdataのサルベージを試みます。たぶん手持ちのUSBでIDEのHDDを読み込むアイテムで読み込めると思います。



>ASCIIのMSXはそれ専用のパソコンを娘に買ってやったのですが

 私もMSXにもはまっていました。写真は松下FS5000でNEC9801ならぬゲームスロットが背面にもある機種でした。このスロットに合うように1/O基板を自作しました。もちろんプログラムはBASICです。キーボードにもマシン語入力用の自作16キーボードコネクターを追加しています。本体ともどもヤオフクで売っちゃいました。

CP/Mは8ビット版があってMSX-BASICをCP/M上で動かすか否かを見たようなことがあります。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

re2: パソコンの寿命

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 6月28日(火)14時30分28秒
編集済
  梅田さんこんにちは、いつも梅田さんのPDF拝見して勉強させていただいています、私がラジオを
いじりだした頃はトランジスターになっていて真空管の知識はほとんどありません

パソコンと言うかマイコンに付いては20歳代の頃マイコン創成期にあたりまして高校でミニコンを
いじっていたのでコンピューターに興味を持ち、まだ雑誌が無かったので専門校用の本を購入して勉強
していました。

そんな中でもうMS-DOS3.1の時代になった頃、後輩からPC-8801用のCP/Mを貰い(私の
ソフトは殆ど貰い物ばかりです)勉強しました。CP/MはMS-DOSよりシンプルで解かりやすかったですが
付属のエディターとデバッガーは理解できなくて使えず、その頃PC-88で使われていたJET-TERMの
C-DOSでエディティングしていました。

その後WIN95、98とOSが変わって行ったのですが、仕事上基本的にDOSプロンプトを使うことが多く
又CP/Mをやりたくなり、その頃ネット上でCP/MやFortran、MSX、PC-6601などの
エミュレーターを紹介するページを見つけDLして楽しんでいました。ちなみにFortranは70です

現在ではこの頃勉強した事もすっかり頭から「でぃれーと」され、もっぱらアニオタしています
 

re: パソコンの寿命

 投稿者:梅田  投稿日:2016年 6月28日(火)12時33分40秒
  岩淵さん、
CP/Mは懐かしいですね。
私も、CASIOのFP-1100だったか、FujituのFM-16βだかで、
CP/M版のFORTHを少しいじったことがあります。
Degital ResearchのCP/MはよいDOSだと思っていたのですが、
MS-DOSに取って代わられてしまって、残念でした。
ASCIIのMSXはそれ専用のパソコンを娘に買ってやったのですが、
BASICの勉強はそっちのけで、もっぱらゲームに興じていました。
Fortranも様変わりして、Fortran IVを使って数値計算をして居たころ
に較べると、Fortran 90,95, 2003とどんどん進化してきて
機能が多くて使いきれません。

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/munehiro/index.html

 

re2:パソコンの寿命

 投稿者:岩渕  投稿日:2016年 6月28日(火)09時12分27秒
  おはようございます

>>数万円した16色カラーボード、256キロメモリ(誤植ではありません。正真正銘256kメモリです)もあるはずです。周辺機器と合わせてアプリも捨てられず残っています。一太郎、Lotus1-2-3.桐4(リレーショナルデーターベース)もあるはずです。

懐かしいですね、私がパソコンに本気でのめり込んでいた頃の物ですね、其のおかげでN社関連の
仕事にも就いていました。これ等のソフト私も使っていました。特に桐は仕事のデーター整理や
解析に便利でした。その頃はいけないことなのですが無線の友人がV-upが出ると多数持って
来てくれたので其のFDが数百枚たまっています、今之をどう処分するか悩んでいて毎月少しず
つHDDのマグネット処理して捨てています、

今回はかなり昔のパソコンをお探しの様で見つかると良いですね、そういえば頂き物の古いマザ
ーが有るのですが使いますか?これも使う予定がないので近い内に処分したいと思います

このあたりのパソコンになるとちんぷんかんぷんなのでどのような物なのか全くわかりません
CPUも認識しているのはペンティアム4位までです、今使っているパソコンに入っている
Core2だとか4だとか全くわかりませんCore2でさえ数年前のCPUらしいのですが
 

540kHz(NHK第一)、864kHz(民放)エリア

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2016年 6月28日(火)08時59分29秒
  私のホームページ掲示板ではないのですが、真空管ラジオのサイトの掲示板に投稿されています。ただ私の中波放送局周波数表は9kHzおきになった頃のもので古いのですが、540kHzNHK第一は松本放送局(1kW)だけです。

 864kHzは信越放送(SBC)の松本放送局なんです。こちらは動画サイトに受信状況がアップされておりクレジットは間違いなくSBCです。

 同じ人とは思えないのですが、松本放送局エリアに同好の士が複数おられ驚きです。

http://homepage2.nifty.com/sin454/

 

レンタル掲示板
/81