teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:60/2473 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

KENTEC BCL-1

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2017年 7月15日(土)09時08分57秒
  通報
  KENTEC BCL-1 のレストアしているサイトがあるのですがサイト主に伝えるリンクが見つかりませんので当方の掲示板に書きます。

>2G、1E部トランジスタ:2SC380x2交換・・・・

 局発回路部ですね。"1E"は『FIRST OSC OUTPUT』で私も好きなラジオ用周波数カウンタが直結できるように背面にRCA端子に接続されているはずです。"2G" +B(+10V安定化電源)に繋がるのは局発FETと前記カウンター用出力のためのバッファー(緩衝)増幅トランジスターです。

 回路チェックはシンクロでも容易に見えますが一番楽なのはラジオ用周波数カウンタを使います。2G回路チェックはテスターで確認できます。

>ノイズブランカのツマミMAXの状態=ノイズブランカOFFの・・・・

 BCL-1のノイズブラカンカーは通常のANLは検波出力の低周波回路ですが『中間周波増幅回路の前』にあります。D4のクランプレベルをQ10、Q11,Q12,Q13で制御信号増幅、制御するだけです。この回路もハンダ付け不良が発症しやすいので、思い切ってバイパスするのも一法です。

http://sin454.life.coocan.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:60/2473 《前のページ | 次のページ》
/2473