teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:53/2428 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

KENTEC BCL-1 2号機

 投稿者:管理人の竹内  投稿日:2017年 4月28日(金)16時19分30秒
  通報
  先日の投稿したKENTEC BCL-1が届きました。OEMのLafayette BCR-101 もあるのでこの機種は3台目です(ネツト検索するとNECブランドまであったらしいです。NEC CQ-R700)。

40年前のBCL機なので現存しているBCL-1はマニアの手がはいっています。本機は
1 ジャンパー線の補修してあります。今のところショックノイズは無いようです。
2 メインバリコン軸の曲がりを防止するためL金具とスペーサーで軸を支えています。
3 パターンにハンダを盛ってあります。
4 ラッピング端子に熱収縮チューブがあります。

早速青色LED周波数カウンタを付けてみます。この機種は背面にRCA端子で局発出力があります。

写真1枚目は下が本日届いた2号機で上の青色ダイアルは1号機で信越放送松本放送局864kHz受信中です。
2枚目は2号機でFバンドです。3mほどのアンテナ線で何か受信しています。
3枚目はプリント基板とメインバリコン。

 この機種を3台も集めたのは私くらいだと思っていたら、BCL-1を3台並べてレストアされている方がおられます。ラジオ関西(信州でも受信できます。独身寮時代は『ラジオ関西電話リクエスト』をきいていました)のエリアにお住いのようです。

http://sin454.life.coocan.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:53/2428 《前のページ | 次のページ》
/2428