teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


新発想スズメバチ捕獲機で天敵のカマキリを生け捕り

 投稿者:pachi kin  投稿日:2016年10月 6日(木)19時17分17秒
  新発想ペットボトルトラップNC-4型を設置し、オオスズメバチがやってくるのを待っていました(本当は来ない方が良い)が、どうしたことか以来一匹も飛来しません。近くのソバ畑には、必ず2~3匹は来ているので、そのうちやってくるだろうと思っていたところ、
突然ペットボトル内に何か蠢くものを感じたので、近くで確認したところ、天敵のカマキリが捕獲されていました。カマキリは、ある面では、スズメバチより用心深く、まさか、自分の仕掛けたトラップに、カマキリとは想定外でした。しかし、よく考えてみると、構造的特にペットボトルを縦に設置したことで、細長い体のカマキリが、程よい出口と勘違いしたのかもしれません。他の方式のトラップも含めて今後の、結果を待ちたいと思います。
https://youtu.be/DET1JAGEMiU
https://youtu.be/ZA1JH8LJw2s

https://youtu.be/FDOnQv_3JxA

 
 

新発想スズメバチ捕獲機自作のすゝめ!

 投稿者:pachi kin  投稿日:2016年 9月19日(月)10時26分58秒
  こんなに興味深く面白いゲームはありません!
養蜂は、オオスズメバチを筆頭とする外敵との知的戦いでもあります。
新発想スズメバチ捕獲機自作のすゝめ!
https://youtu.be/FDOnQv_3JxA

新発想スズメバチ捕獲機自作のすゝめ!参考資料
https://youtu.be/GrCrTA8gP3M

https://youtu.be/FDOnQv_3JxA

 

新発想スズメバチ捕獲機の紹介

 投稿者:pachi kin  投稿日:2016年 9月 7日(水)17時13分53秒
  今年も、オオスズメバチが大暴れする時期がやってきました。
皆さんは、どのような迎撃態勢を採られていますでしょうか?
以前、怖い思いをしてから、ずっと捕捉効率がよくて、ハチミツもいっぱいとれるものはないかと、試作検討してきましたが、今回、私の理想に近いものが出来上がりましたのでご紹介いたします。皆さんの、参考にしていただければ幸いです。


新発想スズメバチ捕獲機装着の蜂箱
https://youtu.be/bQoVAAkt2as

新発想スズメバチ捕獲機デルタNC-3型(ペットボトル使用)
https://youtu.be/16q-53r-FrI

検索エンジンで、『美しいミツバチ』と入力しても該当のチャンネルをご覧になれます。
ネームは、pachi kin です。

http://youtu.be/bQoVAAkt2as

 

ミツバチ泥棒

 投稿者:保安官  投稿日:2014年 3月11日(火)23時38分27秒
  六甲ミツバチ王国には注意をしてください。

ミツバチ巣箱盗難事件 同業者を逮捕


2012年7~8月、神戸市灘区の六甲山中にある養蜂場からミツバチの巣箱が大量に盗まれた事件で、10月2日、灘署は、窃盗の疑いで芦屋市の養蜂業者を逮捕した。

容疑者は、被害に遭った養蜂場の近くで別の養蜂場「六甲みつばち王国」を経営しており、調べに対し、「他人の巣箱を一切盗んでいない」と容疑を否認しているという。


逮捕容疑は、2012年7月30日昼ごろ~8月1日夕方ごろ、同区六甲山町の養蜂場に侵入し、ミツバチ約1万匹が入った巣箱(縦50センチ、横40センチ、高さ40センチ)を30個(120万円相当)盗んだ疑い。


同署によると、容疑者は、西宮市内の借地に盗んだ巣箱の一部を持ち込み、ミツバチを育てていたという。


被害に遭った養蜂場では2012年7月下旬、ヨーロッパのスロベニアから「カーニオラン種」と呼ばれる西洋ミツバチを輸入、六甲山中の敷地内で育てていた。
巣箱1個につき1匹いる女王バチの背中には、番号を書いたオリジナルのシールが貼られており、小室容疑者が管理する敷地から見つかった巣箱の中にもこのシールの付いた女王バチが見つかったという。


神戸新聞2012年10月2日
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0005420923.shtml

 

巣箱の分割について

 投稿者:yama  投稿日:2013年 7月18日(木)18時38分5秒
  ご教示お願いします。
昨年から初めて2年目になる初心者です。採蜜していない巣箱2年目(春に分蜂)で胴形の巣箱(H約600mm)に重箱形の巣箱(H約600mm)を下に足して1200mmのけっこう高さが有る巣箱になっています。上部の胴形巣箱は採蜜がやりずらいのでそのままにして高くなったものです。巣門は上下2箇所のハイブリッドのようになっています。できれば上下巣箱間に台板を戻して分割、2群にしたいのですが嬢王蜂のいない箱側で変性王台を作って2群になってくれるでしょうか?リスク高い?
 

巣落とし

 投稿者:女王蜂@後見人  投稿日:2013年 3月10日(日)07時07分29秒
 

越冬した群れの中には 巣板が露出した物があります 巣落としして巣虫の侵入を防ぐ と聞きました 露出度合いの見かたや 注意点はあるでしょうか。(信州日本みつばちの会会員 №962)

http://honeybeeguardian.cocolog-nifty.com/blog/

 

とても良い講習会

 投稿者:クマクマ  投稿日:2012年12月 6日(木)08時48分40秒
  先日諏訪での講習会に参加させていただきました。とても良い講習会でした。
実際にミツバチ蘭を育成販売されている方の実演講習はまさに目からうろこのような
話がたくさんありました。初めて講習会に参加させていただきましたが、スタッフの方や
岩波さんたちの真摯な姿にうれしくなりました。感謝申します。
ご苦労さまでした
 

第14回 日本みつばち講習会in諏訪

 投稿者:宮崎健治  投稿日:2012年 9月30日(日)17時49分25秒
編集済
     第14回 日本みつばち講習会in諏訪

主催:『日本みつばち講習会in諏訪』実行委員会 代表 岩波金太郎
日時:平成25年6月30日(日曜日)
場所:長野県諏訪郡下諏訪町西鷹野町4611-40下諏訪総合文化センター“0266-28-0018
定員:180名(お申し込み順)
日程:12:30~受け付け開始(雨天決行)
   13:00~高橋純一先生の講演                                     演題「ニホンミツバチは病気にかからない?ー今注目される病原性微生物について」
   14:30~俵博先生の講演
        演題「ミツバチの健康に影響するもの」
   15:10~質疑応答・物販(終了予定 16:20)


   ※ 当日は書籍や養蜂器具の物販も行います。物販を行いたい方は事前にお申し込み下さい。

会費: お一人 2,000円(児童・学生は無料です。学生証などをご持参下さい。)

申込: 準備の都合上、住所・氏名・電話番号をFAXまたは電子メール、郵便ハガキにて6月28日(金曜日)までにお願いします。
    <FAX番号> 0266-78-1337
     <宛 先>  〒 392-0015 諏訪市中洲5141 岩波金太郎 宛て
          <mail>info@hachimiya.com

注意:この講習会は、『信州日本みつばちの会』代表 富永朝和 によるものではありません.『日本みつばち講習会in諏訪』実行委員会 代表 岩波金太郎 によるものです。  

http://う

 

巣落ち

 投稿者:たけだ  投稿日:2012年 6月 5日(火)01時47分20秒
  先日はご指導を頂いた武田と申します。ご指導ありがとございました!

仙台で飼育している巣箱で巣落ちしました。

こちらのQ&Aには

 「巣落ちは人の手でなんとかするのは殆ど無理、そのまま蜂に任せるのが良い」

という趣旨のことが書いてありますが、他方でそのまま巣箱の床に置いておくとスムシのエサになるのではとも思います。

巣箱の上のほうには正常な巣板が残っており、蜂球もできています。
落ちた巣板は2枚位で、巣落ちを発見して3日たっても横倒しになった上に蜂がびっしり取りついたままで、更に、そこから新しい白い巣が上方向に成長しつつあるのを確認しました。

なんとか落ちた巣を取りあげようと試みたのですが、息を吹きかけても大量の蜂が落ちた巣板から離れてくれません。
蜂が取りついたまま巣箱から出して放置し、自然と巣箱に帰っていくのを待とうかとも思ったのですが、もし落ちた巣板のほうの塊に女王蜂がいたら群れが逃げてしまうのではないかとも躊躇。

結局どうしたらよいのでしょう。なんらかのご示唆を頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
 

日本みつばち講習会in諏訪

 投稿者:宮崎健治  投稿日:2012年 5月13日(日)18時18分38秒
  第12回 日本みつばち講習会in諏訪

主催:『日本みつばち講習会in諏訪』実行委員会 代表 岩波金太郎
日時:平成24年7月8日(日曜日)
場所:長野県茅野市塚原1-1-1 茅野市民館“2階アトリエ“0266-82-8222
定員:120名(申し込み順)
日程:12:30~受け付け開始(雨天決行)
   13:00~萩尾エリ子先生講演                                      演題「ミツバチ、もうひとつの宝物ーミツロウでスキンクリームを作る」
       (ハチミツとミツロウ、ハーブのお話)

    ・ミツロウの精製方法の説明
    ・スキンクリーム作りの実演(オリジナルクリームの楽しみ方)

    ・質疑応答(終了予定 16:20)

    ※ 今回は養蜂器具や書籍などの販売はありません

会費: お一人 2,000円

申込: FAXまたは郵便で7月5日(木曜日)までにお願いします。
    <FAX番号> 0266-78-1337
     <宛 先>  〒 392-0015 諏訪市中洲5141 岩波金太郎 宛て

注意:この講習会は、『信州日本みつばちの会』代表 富永朝和 によるものではありません.『日本みつばち講習会in諏訪』実行委員会 代表 岩波金太郎 によるものです。
 

レンタル掲示板
/12